現代の日本と八潮年表

提供:『れきナビ―やしお歴史事典』
移動: 案内, 検索

 現代の日本と八潮年表〔げんだいのにっぽんとやしおねんぴょう〕(略年表)

昭和31年(1956年)の八潮誕生後については、詳細な年表(八潮)は「年表#『れきナビ』(本サイト)中の年表」参照
※画像について、拡大表示したい場合や出典を確認したい場合は、画像をクリックしてください。

目次

年表

和暦 西暦 日本 八潮
昭和20年 1945年 8月 終戦 ※当時の市域は八條村(大字立野堀は現草加市)・潮止村八幡村
昭和22年 1947年 4月 義務教育六・三制実施
5月 日本国憲法施行
9月 カスリーン台風による大水害
昭和27年 1952年 4月 サンフランシスコ平和条約発効(主権回復)
昭和28年 1953年 9月 町村合併促進法公布
50年代半ば 高度経済成長期始まる
昭和31年 1956年 12月 国際連合加盟 9月 三村合併「八潮村」の成立 (人口は約1万3,000人)
昭和39年 1964年 10月 東京オリンピック開催 10月 町制施行
昭和43年 1968年        9月 草加・八潮工業団地完成
     70年代初頭 高度経済成長期終わる
昭和46年 1971年 8月 八潮団地・伊草団地入居開始
12月 町役場新庁舎に移転
昭和47年 1972年 2月 札幌オリンピック開催
5月 沖縄返還
1月 市制施行 (人口は約4万3,000人)
昭和60年 1985年 1月 首都高速6号三郷線開通
平成元年 1989年 1月 改元 11月 八潮市立資料館開館
平成3年 1991年 バブル経済崩壊 7月 生涯学習都市宣言
平成7年 1995年 1月 阪神・淡路大震災
平成17年 2005年 8月 つくばエクスプレス開業
平成21年 2009年 2月 健康・スポーツ都市宣言
平成23年 2011年 3月 東日本大震災 3月 同震災で震度5弱
平成24年 2012年 1月 平和都市宣言
平成30年 2018年 6月 人口9万人突破
令和元年 2019年 5月 改元

注 八潮の学校については省略した。「学校年表(小中高校)」はこちら。「学校変遷図」は下記。

関連図・写真

Yashiomuranoseiritsu-kyokaihenko.jpg八潮村の成立と境界変更(八潮市域確定)の図

参考文献・ホームページ

  • 朝尾直弘・宇野俊一・田中琢[1]編『角川 新版 日本史辞典 第5版』(角川学芸出版部、2007年)
  • 広報やしお
※「年表#刊行物の主な年表」に記載されている文献は省略。

関連項目

  1. 田中琢の「琢」は、正しくは旧字体の「Taku.JPG」(Unicode:U+FA4A)です。この字は、オペレーションシステムなどの環境により正しく表示されない可能性があるため、本文では人名用漢字で表記しています。
個人用ツール
名前空間
変種
操作
案内
ツールボックス