上馬場村検地帳

提供:『れきナビ―やしお歴史事典』
移動: 案内, 検索

 上馬場村検地帳〔かみばんばむらけんちちょう〕は、上馬場村の名主であった濱野家〔はまのけ〕[1]に伝わったものが、八潮市指定文化財および登録文化財となっている(個人蔵・八潮市立資料館寄託)。

※指定等文化財の概要についてはこちら
※検地帳については、「検地」参照

目次

市指定文化財「慶長年間の検地水帳」

 昭和47年(1972年)3月9日指定 八潮市指定有形文化財(古文書) 

※『広報やしお』に掲載された指定の記事はこちら(PDF)
計2冊
※資料館常設展示室で展示中。
※画像を拡大表示したい場合や出典を確認したい場合は、画像をクリックしてください。

市登録文化財「濱野家検地帳」

 平成19年(2007年)1月23日登録 八潮市登録文化財(有形文化財・古文書)

  • 元和7年(1621年)検地帳
  • 寛永4年(1627年)検地帳
  • 寛文11年(1671年)茅野〔かやの〕検地帳
  • 貞享元年(1684年)検地帳
  • 享保18年(1733年)新田検地帳
計18冊

参考文献・ホームページ

関連項目

☆このページの平成24年(2012年)7月28日版(初版)はこちら
  1. 濱野家の「濱」は、正しくは異体字の「Hama.jpg」(Unicode:U+6FF5)です。この字は、オペレーションシステムなどの環境により正しく表示されない可能性があるため、本文では正字体の「濱」(常用漢字は「浜」)で表記しています。
  2. 上馬場村検地帳の画像について:資料所有者の掲載許可を得たうえで、本サイトに掲載させていただいているものです。使用目的に関わらず、無断で画像のみをプリントアウト・ダウンロード・送信・転載等することはしないでください。その他の利用に関しては、「利用規約」に従ってください(事務局)。
個人用ツール
名前空間
変種
操作
案内
ツールボックス